上はタイムマシンの写真です。プリゴジン博士は時間の研究者だったので。
by prigogine
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
虎罵します
汚くって結構


でも、土地(領土)と資産の無条件の委譲があれば
過去の戦争は起きませんでした。
先進国の場合年金問題も間接的に必ず関係しています。

インドとパキスタンの戦争しかり。
フォークランド紛争しかり。
過去四回の中東戦争しかり。
まだまだ例を挙げましょうか?
本当に戦争がイヤなら相手に土地と外貨を譲ればいいのです。

歴史にイフはありませんが、
破綻した経済の下、ユダヤ人が自ら首を吊って資産を譲れば、
中国、韓国が日本のために国を捧げれば、
第二次世界大戦も起きませんでしたよ。
そうすれば問題は全く起きませんでしたよ。
経済破綻と領土問題が戦争の主要因のことは
ご存知のはずです。
時代を問わずこの最大の原因は五十代以上の中高年層です。
医療保険や年金は食いつぶすし、投資に対する見返りも稀。
(これについては非常に話が長くなるので省略)
彼らがいなくなればアフリカ諸国を除いては戦争は起きませんよ。
アフリカ諸国はまだ国家自体が出来上がっていない状態なので...

でもそんなことは無理でしょう?
事実に基づいて発言しているつもりです。
また、戦争がイヤなのは私だって同じです。
ただ、どうやって戦争をかわすかを出せない平和主義者は
現状を壊すだけという意味で、
私はテロリストと次元は変わらないと思います。
[PR]
by prigogine | 2004-04-29 08:04 | トラックバック
<< 資産は百薬の長 無題 >>