上はタイムマシンの写真です。プリゴジン博士は時間の研究者だったので。
by prigogine
<   2004年 02月 ( 204 )   > この月の画像一覧
道なき道のための道標
Cで実行ファイルを作る
虎罵します。
なんか偉そうなタイトルになっちゃいましたが、
時に実行時のエラーで停まることがあります。
そんな時、ブレークポイントを作れたりすればよいのですが
いつもそんなに親切とは限りません。

#ifdef~#endif間に行数番号やオリジナル数値表示などを行わせ、
代わりにします。
そして実行エラーが発生した時の目印にします。
グローバル変数のインクリメントにしたりすると、
コピー&ペーストの繰返しになるので、
適度な文字出力と組合せて絞込みが容易になります。

バグつぶしが全て終わったら、
マクロ定義を止めてリコンパイルします。
[PR]
by prigogine | 2004-02-28 21:31 | トラックバック
結構変わる、ここらへん
Cの主要なデータ型
虎罵します。
具体的には覚えていないですけど、
○orlandCは結構バージョンによって変わりますね。
金のない私は
Windows上で使えるんだけど、DOSに沿って動く
○orlandのコンパイラを使っています。
好きなんだけど、結構ここは不便。

フリーの5.5の方が困らなくていいかもしれません。
[PR]
by prigogine | 2004-02-28 17:03 | トラックバック
怠け者のつぶやき
Cの主な演算子
なんかインクリメント,デクリメントって
考えるのが面倒くさくって、自分は片方しか使わないように
心掛けています。
だから人が逆を使うと無性に混乱します。
こんな怠け者は私だけでしょうか?
[PR]
by prigogine | 2004-02-28 16:56 | トラックバック
あのう。ちょっとお聞きしたいことが
コンソール入出力
プリゴ人です。
虎罵します。
while(gets(s)) != NULL){

while(gets(s) != NULL){

と書くコンパイラもありませんでしたっけ?
間違っていたらすみません。
[PR]
by prigogine | 2004-02-28 16:53 | トラックバック
自分へのボランティア
アミノ酸が二倍
虎罵します。
なんかアミノ酸飲料とか飲むと、どういう風に健康にいいかは分からないですけど、
「健康にいいことしたんだ」って気分がいいです。
そんなこと、ありませんか?
[PR]
by prigogine | 2004-02-28 16:43 | トラックバック
給与評価において内勤はマウスだ
企業へのロイヤルティと、特許のロイヤルティ

研究者の報酬を高めるのは当然なんですけれど、
内勤の業績評価が非常に難しいんですよ。
ポストセールスの無料サポート業務なども評価が困難です。
さじ加減でいかようにも変わってしまうんです。
IRや株式公開業務などを除いてはどこも明確な基準を定められず
人事コンサルタントも悩んでいるのが現状です。
これは長い歴史の流れに任せるしかないと私は思います。

また、採用プロセスなどからも改正版労働基準法からも
社員が訴訟を起こしたら社会的生命を断たれる可能性大です。
雇用関連の訴訟は年齢などでリストラされて半ば引退した人以外
日本で働くなら起こすべきではないと思います。
[PR]
by prigogine | 2004-02-28 16:30 | 人事虎罵
踏み倒すにも一理あり
国営放送の受信料

国営放送といっても広告ばかりだし、
払わなくても気にする必要はないような気もします。
[PR]
by prigogine | 2004-02-28 16:01 | トラックバック
虎罵します
職場でたべるおやつ

日経サイトの人事面コラム「悪魔の処世術」にちょっとだけ似た話を見ました
今度試してみます。
[PR]
by prigogine | 2004-02-28 15:52
パスタやサラダに入れたら美味しそう
カラフル「パプリカ」

虎罵します。
なかなか自宅近くのスーパーでは見かけないのですが、
今度探してみようと思います。
これだったら、これだったら。
他の具はどうすればいいと思いますか?
[PR]
by prigogine | 2004-02-28 15:39 | トラックバック
私もたまに見ます
冷凍食品4割引!

夜中、売り切れかかったけど売れない惣菜などによく見かけますね。
これを得と見るか、押し付けと見るか。
数字を挟んだ消費者と店員の駆け引きはアナログで
実に面白いです。

そういう私は買わないで傍観するだけだからオモシロがれるのですが。
[PR]
by prigogine | 2004-02-28 15:36 | トラックバック